太ももの肉割れ 現在の状況

肉割れはいつできた?

 
肉割れができ始めたのは、14歳のころ。
成長期のスタートというよりは終わりのころでした。
もしかしたら、目に見えて分かったのが14歳というだけで、
肉割れ線ができ始めたのは、もっと早かったのかもしれません。

 

当時は、太っていたということもあり、
あまり目立たなかったのであまり気にしていませんでした(^^;

 

肉割れができた場所は?

 
場所は、太もも。
もっと具体的に言うと、太ももの外側と裏側。
おしりとの境目あたりに数本できています。

 

鏡で確認するとはっきりと分かるくらいに濃い状態(涙)
ただ、目立つ色ではないので
5メートルくらい離れると気付かれないかもしれません。

 

肉割れ線と同じ原理でできる妊娠線は、
お腹にできやすいと聞きますが、
成長期にできる肉割れは、太ももにできやすいそうです。
いちばん太ももが成長すからかもしれませんね。

 

状態は、白っぽい感じでテカテカしています。
最初はこれほどまでテカテカしてなかったのですが、
時々かゆみが出て触ったりしていたらテカるようになりました。
こんなことになるなら我慢すればよかったと 少し後悔しています(ノ_・。)

 

太ももの肉割れを消す意気込み

 
肉割れができている場所は、
普段隠れている場所なので、 深刻になることは少ないですが、
やっぱり水着も着たいし彼氏に見られるのも恥ずかしいので、
(彼氏はいませんが(*゚ー゚)>)
絶対に消したいと思います!
できれば1年以内に!!

 

太ももの肉割れとは14歳のころからの付き合い

中学生のころにできた太ももの肉割れ線。
原因は、急激な体重の増加でした。
ちょうど成長期だったので10kg以上太ってしまいました(涙)

当時は、体育の時間になるたび
「なんだか赤っぽい線ができてるけどなんだろ」
とは思っていましたが、さほど気にすることもなく過ごし、
大人になって痩せてから白い線が目立つようになり驚愕。

時すでに遅し・・・・と20歳のころ一度は諦めましたが、
その後「肉割れを消すのに効果がある」とされるものを
いろいろ見つけだし、実践しました。

「全然効果なし」というものから「効果あるかも!?」
というものまで色々だったので、
自分なりの「肉割れを消す方法」をまとめていきたいと思います。