太ももにできた肉割れの画像検索

WS000000

肉割れの症状をチェックするには、画像検索が手っ取り早いです。ずっと肉割れだと思っていたのに、実は違う皮膚病だった!・・・なんてこともあるかも。

そうなると、ケア方法も変わってくるので、念のため肉割れがどんな症状なのか、知っておくことが大切ですね。

Yahoo!やGoogleの検索窓口に「肉割れ 症状」「妊娠線 症状」などと入力して、画像検索ボタンをクリックすると確認できます。「肉割れ 症状 画像」でウェブ検索でも◎

妊娠線で画像検索するとお腹の画像中心で、肉割れで画像検索するとお腹の他にふくらはぎや太ももの画像なんかも出てきます。

肉割れと良く間違われるのがセルライト。セルライトも肉割れのようにごわつきがあったり、線のようなものが出てきます。

セルライトも画像検索すると分かりますが、肉割れよりよりもデコボコしています。

基本的に、肉割れとセルライトは対処法が違いますが、口コミでも評判の高いプレマームという肉割れクリームは、肉割れ、セルライト両方に使えるということなので、ダブルでケアしたい方には良いかもしれません。

画像検索は、画像だけですが、みんなのコメント付き投稿画像がチェックできるサイトもあります。
↓   ↓   ↓   ↓
>>脚(太もも、ふくらはぎなど)にできた肉割れ | 肉割れクリームランキング

 

肉割れができた時期や、今までの経過、効果のあったケア方法などが色々と投稿されています。気になる方は参考にしてみてください。

太ももに肉割れができる原因

最初の記事にも書きましたが、太ももに肉割れができる一番の原因は、急な体重の増加にあります。

 

基本的には妊娠線と同じですが、妊娠した時限定ではないのが違うところ。妊婦さんでも10kg以上体重が増えた方は太ももにできることもあるようです。

 

ダイエットで目立つようになるという説もありますが、肉割れ線自体がひどくなるということはありませんので、これからダイエットを目指すという方は、心配せずにスタートしてください。

 

ただし、乾燥するとテカり始めるので、保湿クリームや肉割れクリームなどを塗りこんで常にしっとりさせておくことがポイントです。