筋トレも太ももの肉割れを作る原因になる

少し前の記事で「太ももにできる肉割れも体重増加が原因」と書きましたが、筋トレも肉割れの原因になるようです。

実は今筋トレダイエットをしてて、担当しているパーソナルトレーナーから聞きました。

太ももに肉割れができるメカニズムはその他の場所と同じで、皮膚が引き伸ばされること。筋肉が発達した分皮膚が伸びちゃうんですね。

ただ、女性の場合は男性のようにムキムキになることはほぼないのでそこまで気にすることはないそうです。

トレーナーの方も筋トレで肉割れができる人のほとんどは男性のお客さんだといっていました。

ちょっと安心しましたが、万が一今ある肉割れが悪化してしまうと怖いので、鏡チェックは毎日しています。

もし太ももの肉割れを消すために今筋トレダイエットをしている方がいたらやる過ぎには注意してください。

参照:肉割れができる原因とケア方法 | 太もも編

太ももに肉割れができる原因

最初の記事にも書きましたが、太ももに肉割れができる一番の原因は、急な体重の増加にあります。

 

基本的には妊娠線と同じですが、妊娠した時限定ではないのが違うところ。妊婦さんでも10kg以上体重が増えた方は太ももにできることもあるようです。

 

ダイエットで目立つようになるという説もありますが、肉割れ線自体がひどくなるということはありませんので、これからダイエットを目指すという方は、心配せずにスタートしてください。

 

ただし、乾燥するとテカり始めるので、保湿クリームや肉割れクリームなどを塗りこんで常にしっとりさせておくことがポイントです。